連載「文化系のための野球入門」第22回「草野球サークル、日露戦争中にアメリカへ行く──安部磯雄と早稲田野球部「チアフル倶楽部」の始動」が公開されました。

お知らせ

PLANETSでの連載「文化系のための野球入門」最新回が公開されています。今回は、「日本野球の父」であり日本社会主義の父である安部磯雄と早稲田野球部についての回です。前後編があります。

(前編)

ブロマガ:https://bit.ly/3N7TfbQ

note:https://bit.ly/3aCWZ6Z

(後編)

ブロマガ:https://bit.ly/3GVKgbt

note:https://bit.ly/3tlQSu3

有料メルマガなので、ブロマガ(月額880円)とnote(月額780円)の2種類があります。PLANETSメルマガは平日毎日更新で、その他にもいろんな記事が読めます。

ちなみにタイトルは『星の王子 ニューヨークへ行く』のオマージュです。多分誰も気づいていない、というか気にしてないんじゃないかと思いますが……(悲)。エディ・マーフィ大好き。

星の王子ニューヨークへ行く (吹替版)
未知なる世界の愉快な冒険へと繰り出すエディ・マーフィは一度見たら忘れられない! マーフィ演じる花嫁探し中のアフリカ某国の王子は、忠実な付き人(アーセニオ・ホール)とともにニューヨークを訪れることに。印象的な複数の役を演じるマーフィとホールから目が離せない。

そしてアイキャッチはフリー素材かと思いきや、自分がサンフランシスコに行ったときに撮ったゴールデンゲートブリッジの写真です。カリフォルニアの空って感じ!

さて連載22回目にしてようやく、1904年まで来ました。おおまかには戦前〜戦争直後までで終わる予定です。これを書いている6月14日時点で、ようやく今持っている受託仕事が一旦目処がつきそうなので、今度こそ頑張って執筆に集中する期間にしたいと思います…!

次回は再び、革命児、アンファン・テリブル、押川春浪の恐るべきスポーツ観・身体観に迫っていきたいと思います。

最近こんなのもやってます

編集者、ライター。1986年生まれ。神奈川県出身。一橋大学社会学部卒、同大学院社会学研究科修士課程中退。雑誌、Webメディア、PRコンテンツ等の制作を経験し、2021年からるろうにとなりました。PLANETSで「文化系のための野球入門」を連載中です。
Twitter ⇒ @yutorination
Facebook ⇒ keinakano21

中野 慧 (Kei Nakano)をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました