2020-12

スポンサーリンク
哲学

「諦め」でも「欺瞞」でもない差別感情の扱い方

どうも栄藤です。前回に引き続き、哲学書を読んでその感想や考えたことを書いていく連載(?)を進めていこうと思います。 今回読んだのは、中島義道さんの『差別感情の哲学』です。 努力していれば石原さとみと結婚できていたのか この本で取り扱う...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました