既読スルーする権利をください

インターネット

チャットツールは便利です。プライベートで使うLINEやMessengerも、仕事で使うSlackやChatworkも。

なのですが、普段こういうチャットツール使ってて、明らかに向こうが会話の終わりにあたるメッセージを送ってきて、こっちの態度表明が必要ない時でも、スタンプをつけて「読んだよ」というメッセージを込める場合があると思います。

僕も、たまにやります。

でもこれ、本当に必要なんですかね…?

一昔前は「会話が終わらないから終わらせるために、LINEでスタンプを使う」なんて言われてました。

でも最近では、仕事上ですら、会話の終わりにスタンプを使う、みたいなのが浸透してきている気がしています。

それでもうめちゃくちゃ丁寧にスタンプ使っていくと、なんか疲れないですか?

もう、会話の終わりにあたるメッセージがきて、こちらの態度表明が必要でないものだった場合、スタンプはなしで既読スルーでもよくないですかね?

昔の携帯メールの世界では、スタンプなんてなかったんで、適当なところで会話を終わらせる知恵を、古代の人たちは持っていたと思います。

というか、僕はここに、「会話の終わりにやたらスタンプを濫用しない!」という宣言をしたいと思います。

まあ、実際にはたまに使うかもしれませんが、「会話の終わりにスタンプを使わなければいけない」みたいな謎ルール、謎マナーが浸透してきてる気がして、「それ意味ある?」「疲れない?」「もうやめない?」という問題提起として、今回筆をとらせていただきました。マナークリエイターみたいな問題もありますしね。

というわけで何卒、よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました